息子の話

055A0327

新緑が美しい季節がやってきましたね。
息子の幼稚園が始まって2週間。毎日元気に通っています。
帰ってきてから、今日は何をしたのか、何があったかを聞くのですが、ある日は「おさむらいさんと忍者が幼稚園にいたよ」、ある日は「今日はヒコーキにのったよ、運転もしたよ」、またある日は「庭にこーんなに大きいカエルがいたの」と、腕で大きな円をつくって話す。
どれが本当のことで、どれが空想なのか、それとも全て本当のことなのか。なんだかミステリアスで面白いので、あえて確かめず、へぇ、そうなんだぁと聞いています。

しかしこの間、園からのお手紙に、「庭に大きなウシガエルが!」とありました。とりあえず、カエルの話は本当だったようです。楽しそうでうらやましい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です