BLOG

Posted on 2021-04-27
授業参観

4都府県に緊急事態宣言が出ましたね。
私の住む所は「まん延防止等重点措置」対象地域だそうです。名前はなんでもいいのですが、引き続き、感染拡大防止に努めながら粛々と暮らすのみです。

子どもが3年生になり、先日は授業参観がありました。
授業参観といっても、こんな時なので通常通りとはいかず、自己紹介を録画した映像を見るのみでした。びっくりしたのが、その映像の中の息子が、私の知っている息子とは別人のようにキリッとした顔をして、低めの声でしっかりクールに話していたこと。家の中と全然違うんです。だって家の中のあの子と言ったら…ピー(自主規制)…とにかくこの子はこれで大丈夫なのだろうか?と常々心配していたのですが、どうやらちゃんと成長しているようで、少し安心しました。

ところでトップページの写真を眩しい新緑の風景3点に変えました。
スマホからアクセスしている方は、「デスクトップ」表示に切り替えて「HOME」をクリックするとご覧いただけます。
※画面の下の方に「モバイル」「デスクトップ」と切り替えアイコンがあるかと思います。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2021-04-20
「マミークラン」5月号

森永乳業の宅配を契約されているお客様に配布される月刊誌「マミークラン」にて「のんびりフォトさんぽ」というフォトエッセイを連載中です。
5月号では、栃木県で撮影したアイスランドポピーの花畑の風景写真とお天気についてのエッセイを書きました。機会がありましたらどうぞご覧ください。

↑この写真は、埼玉県で撮影したシャーレーポピー畑です。

 

Posted on 2021-04-02
お茶でもどうぞ

先日、とある里山で花の撮影をしていたら、近くで掃き掃除をしていた高齢の女性が「朝からご苦労だねぇ」と声をかけてくださった。
ひとしきり撮影して帰ろうとしたところ「ひと段落したのなら、うちでお茶でもどう?」とお誘いいただいたので、お言葉に甘えることに。撮影地で地元の方に話しかけてもらうことはよくあるけれど、お宅にお邪魔したのは初めてかな。その地域のお話などを聞いて、とても楽しいひと時でした。
朝から謎に必死で写真を撮っている、こんな怪しげな中年女を家に入れてくださるとは。ましてやこのご時世に。ありがたいことです。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2021-03-26
日本政策金融公庫「AFCフォーラム3月号」

農林業や食品産業を取り巻く最新のテーマや全国の優れた経営事例を紹介するオピニオン誌「AFCフォーラム(日本政策金融公庫)」の3月号表紙を担当しました。
発芽の時を静かに待つ畑の写真です。
機会がありましたらご覧いただけますと幸いです。


ところで私は4月から、自然農法を実践する農家さんの研修生として、見沼田んぼ(※)に約400平米の圃場をお借りして野菜作りをすることにしました。去年借りていた市民農園が20平米ですから実に20倍!
十数年前から断続的に、市民農園や民間の貸農園を借りて野菜作りをしてきましたが、どこも15~25平米。想像がつきませんね~どうなることやら。自分がどこに向かっているのかもわかりませんね~まぁいいのですが。
写真もたくさん撮りたいですね。それが今回のようにお仕事に繋がったら嬉しいです。

※見沼田んぼ・・・首都圏に残る大規模緑地空間。田んぼとついていますが、現在はほとんど畑です。

 

Posted on 2021-03-23
おすすめのブロアーとセンサークリーニングキット

たまには風景写真家らしい記事を書こうと思いたちました。

風景写真の先輩におすすめされたブロアーとセンサークリーニングキット。使ってみたら本当に良かったので、みなさんにもシェアします。

■VSGO アウトドアブロアー V-B03

VSGOカメラクリーニング用品 アウトドアブロアー V-B03(Amazonへ)

【このブロアーの特徴4つ】
・フィルターがついているので、きれいな空気を吹き付けることができる
→フィルターがない普通のブロアーは、逆にホコリを吹き付けちゃってる可能性がありますが、こちらはPM2.5などの小さい塵もフィルターが通さないので安心です。

・カラビナがついているので、カメラザックなどにひっかけられる
→ブロアーって結構かさばるんですよね。カメラザックの外側に引っ掛けられたら便利です。しかもいちいちカラビナをガチャガチャ外すことなく、カラビナから本体を簡単に着脱できるのも便利。

・長いノズルも付属
→カメラの中の届きずらいところに使えます。

・デザインが良い
→ザックの外に引っ掛けるので、シックなデザインが嬉しい。スウェット生地のようなところはゴミが付着しにくく速乾性です。

■VSGOカメラクリーニング用品 センサー専用(新パッケージ) (フルサイズ用キット(クリーナー付き)

VSGOカメラクリーニング用品 センサー専用(新パッケージ) (フルサイズ用キット(クリーナー付き) VS-S03-E)(Amazonへ)


カメラのセンサーの掃除ってちょっと怖いですよね。私も、なるべくならやりたくないなぁと放置していたのですが、最近ゴミが目立つようになってきて。
そこで役に立ったのが、上のブロアーと同じメーカーのセンサークリーニングキットです。これほんとに簡単なのですが、こんなにきれいになりました。

センサークリーニングする前の写真。ゴミが結構あります。
家の中から撮った近所のアンテナですみません。
センサークリーニングした後の写真。ゴミがだいぶ消えました!
フォトショで消すとか不正なし!F値も同じ!

Amazonのページに詳しいやり方が書いてあるので参照していただきたいと思います。上で紹介しているのはフルサイズ用ですが、必ずご自分のカメラのセンサーサイズに合ったものを選んでくださいね。
私でも出来たので、どなたにでも出来ると思います。

 

Posted on 2021-03-18
月刊誌「マミークラン」連載

森永乳業の宅配サービスをご契約のお客様に配布される月刊誌「マミークラン」にて、4月号から1年間「のんびりフォトさんぽ」というフォトエッセイを連載することになりました。

私が撮影した風景写真に、日々感じるていることや出来事を添えた内容です。撮影テクニックや撮影地紹介ではないエッセイの連載は初めてなので、ちょっと不安もありますが、心強い編集者の方に助けていただきながら1年間頑張ります。

毎日忙しくしている読者の皆さんが、ひと時ほっとしたり気持ちが明るくなったり、次の旅の行先のヒントになるような連載にしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

Posted on 2021-03-15
新しいことに挑戦することにした

3月になって、あっという間に2週間が過ぎてしまいました(毎回言ってる)。
私の住む地域は緊急事態宣言がまた延長になったのですが、
順調に減っていた新規感染者もここのところ増加傾向?またまた延長なんてことも、あるのでしょうか。

とにかく私は自粛生活に飽きたんです。
なので先月から、感染拡大防止に配慮しつつ複数の新しいことにチャレンジすることにしました。
たとえば・・・

・ボールペン字の通信講座
・視力アップのためにガボールアイを毎日見る(→ひと月続けて老眼が劇的に改善しました)
・Zwift(バーチャル空間を自転車で走るもの)
・食わず嫌いしていたゲーム「龍が如く」(真島吾朗とキャバクラ経営に魅入られました)
・Notionの導入(写真業の効率アップをはかるため)
・見沼田んぼの自然農法の農家さんに弟子入りして少々大きめの畑を借りることにした(売るほど野菜を作りたいのと作品撮りのため)

などです。
それぞれのことはまたそのうち別の記事にして書きたいと思います。

ところで、トップページ写真を梅の花の写真に変えました。
スマホからアクセスしている方は、「デスクトップ」表示に切り替えて「HOME」をクリックするとご覧いただけます。
※画面の下の方に「モバイル」「デスクトップ」と切り替えアイコンがあるかと思います。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2021-03-01
日本風景写真家協会トップページ

3月になりました。いよいよ春ですね。
所属している日本風景写真家協会のトップページスライドショーを3月6日まで担当しています。
もうすぐ桜の季節ということで、私の地元、埼玉県の桜風景でまとめました。
↑一枚目に設定したのは、秩父清雲寺の枝垂れ桜と満月です。
どうぞご覧ください。

日本風景写真家協会

 

Posted on 2021-02-18
温泉入りたい

温泉入りたくないですか?
私は入りたいですね。できれば露天風呂に。
近場のスーパー銭湯にでも行ってお茶をにごすかな。

あ、でも数日前に身体のホクロを3つ切除したのでしばらく湯舟に入れないのでした。
切除した3つのホクロはここ数年で大きくなり、とくに背中のホクロなどはカメラザックが当たって痛く、悩みの種でした。
脚にできたホクロは、悪いものの可能性もなくはない、という診察で、念のために検体を調べてもらっています(たぶん大丈夫)。

どのホクロも、部分麻酔をした上でホクロよりもひとまわり大きく皮膚を切り取り縫合してもらいました。メスが皮膚をすべる感覚がなんとも気持ち悪く、痛くもないのに痛い気がしてきて「いたっ!」と叫び、先生を少し困らせました。

麻酔がきれたあとはジンジン痛くて動きに制限もあるのですが、気持ち的にはずっと気になっていたモノがなくなってスッキリ。
傷が落ち着いた頃には緊急事態宣言も終わり、温泉にも入れることでしょう。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2021-02-08
もうすぐ春

写真は氷柱です。地元埼玉で何か冬らしいものをと思い撮りに行ったものです。
私の住む地域では緊急事態宣言が延長されました。
風景写真だけで食べてる方々は撮影に行くしかないのですが、私のような現状半分(8割?!)主婦のようなしがない写真家が、こんなご時世に県外移動をして撮影をするというのはどうも気が引けまして、埼玉の片隅でくすぶる2021年冬です。
でもそれもあと少し。春一番も吹いたしもうすぐ春。腐らずにやっていきます。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2021-01-14
冬の青

年が明けてもう2週間も経ってしまいました。はやいはやすぎる・・・
この2週間何してたかな、、、だめだ思い出せない。

サイトのトップページ写真を変更しました。
青が印象的な冬の風景3点にしました。写真は埼玉県川島町の白鳥飛来地。今年もたくさん来ているようです。
いつもは白鳥よりもカメラマンの方が多いくらいの人気撮影スポットですが、このご時世ですから今年はどうでしょうね。
スマホの方は、表示を「デスクトップ」(画面下方にあります)にしていただけますとご覧になれます。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2021-01-04
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コロナ禍の年末年始、いかがお過ごしでしたか。
私は帰省はせず、毎年恒例の初日の出撮影にも行かず、初詣もひとけのない近所の神社ですませ、基本的には家に引きこもる日々でした。
新型コロナの事ももちろんあったのですが、昨年12月末にギックリ腰になり、しばらくアシモか狂言かというくらい、そろりそろりとしか歩けない状態に陥っていたのです。
しかしここ数日でかなり良くなってきたので、そろそろ人のいなそうな所にでも撮影に行こうかな、、、と考えていた矢先に緊急事態宣言が発令されるとの話が。私にとって風景撮影は仕事なので不要不急ではないとは思うものの、行っていいのか考えてしまいます。

ところで私信をひとつ失礼します。

昨年末のブログで、2020年はいろいろと壊れる一年だったと書きました。
実は年賀状の宛名印刷に利用していた住所録のデータも壊れてしまいまして・・・。
そのため今年は、いただいた年賀状に返信する形にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2020-12-31
わたしの「今年の漢字」

今年の漢字は「蜜」ということですが、わたし個人はずばり、破壊の「壊」しかありません⋯。

テレビにエアコン、炊飯器にIHコンロなどの家電が続々と壊れるわ、息子が自転車走行中に転倒し近くに停まっていた高級外車に激突し側面を壊すわ(※)、愛猫二匹はそれぞれ腫瘍ができて身体を壊し切除手術するわ、私自身も薬の副作用で身体を壊し5日間入院するわ、10年ぶりに買い替えた車は初めからセンサーが壊れているわ、つい最近も息子がカンピロバクターでお腹を壊すわ(お店で購入した焼き鳥が原因と思われる)・・・他にも沢山あった気がしますが、とにかく様々なものが壊れました。

まぁでもこのコロナ禍にあって、一番大事な家庭が壊れなかっただけ良しとしましょうか。

それに、創造は破壊の後にしかないと言いますし、来る2021年はきっと素晴らしい年になると信じています。

そんなことで、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

写真はUFO目撃情報がある東北のとある沼。UFOは見ませんでしたが、不思議な空気を肌で感じた、今年最も印象に残った風景です。

 

※速攻で車の持ち主にスライディング土下座の勢いで謝罪したところ、まずは息子の怪我を心配してくださる菩薩のような方でした(息子は無傷)。また修理代金は約45万円ほどでしたが、小学校入学時に念のため独自で加入していた小学生総合保険(チューリッヒ)から全額下りたので大変助かりました。

RSS Feed  Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2020-12-29
2021年カレンダー-KIRAMEKI-希望の光

2021年カレンダー「-KIRAMEKI-希望の光」(住友建機株式会社様の企業カレンダー)の5、6月、9、10月に私が撮影した風景写真が採用されました。
またこちらのカレンダーは、第72回全国カレンダー展にて「第二部門 銀賞 日本商工会議所会頭賞」を受賞したとのこと。とても嬉しいです。
どこかでお目にかかった際には、ぜひともご高覧ください。

 

Posted on 2020-12-09
8歳5か月の子供と天覧山、多峯主山に登る

我が家の秋の恒例行事、紅葉狩り低山ハイキング。
今年はコロナ禍もあるので県外には出ずに、地元埼玉県の天覧山と多峯主山(とうのすやま)に登りました。
低山ながら息子にとっては初の縦走と鎖場も体験できたし、コロナ太り&運動不足の私にもちょうど良い具合の山で楽しかったです。
急にカメラの調子が悪くなり写真があまり撮れなかったのですが、以下簡単な記録です。

これまでの記事↓
2012年 高尾山(生後6ヶ月)
2013年 御岳山(1歳6ヶ月)
2014年 宝登山(2歳6ヶ月)
2015年 筑波山(3歳6か月)
2016年 榛名山(4歳5か月)
2017年 浅間隠山(5歳5か月)
2018年 破風山(6歳6か月)
2020年 日和田山(7歳7か月)

(さらに…)