子育て

Posted on 2018-11-05
獣になってしまう私たち

数日間の取材旅を終えて帰宅すると、足の踏み場がないほど、家の中がぐちゃぐちゃになっていた。

泥棒でも入ったかのような荒れようで一瞬ドキッとしたが、それがほとんど息子がほったらかしにしたおもちゃだということがわかり、頭から角が生えてくるのを感じた。
波平ばりに叫びそうになったところで、数日前に聞いた講演会のことを思い出した。

(さらに…)

RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | No Comments »

 

Posted on 2018-10-29
子育てシェア

今度仕事で数日間家を空けることになった。息子はどうしようか、実家に預けるか・・・と思っていたところ、子供を同じ幼稚園に通わせている近所の友達が、「うちで預かるよ」と言ってくれた。幼稚園のお迎えから夫が帰ってくるまで預かってくれ、晩ご飯にお風呂まで入れてくれるという。
最近「子育てシェア」という取り組みが広がっているらしい。近所の友達同士で頼り合って子育てするというものだ。そんなの昔は当然だったのだろうけど、今ではとても難しいことになっている。良くも悪くも、みんなお互いに気を遣い過ぎているのだと思う。
わたしも今回友達が申し出てくれた時、それは助かる!と飛びつきたかったのに、次の瞬間には「でもやっぱり悪いから、親に預けよう」と遠慮した。でも少し考えて、思い切って頼らせてもらうことにした。距離的に実家よりも近いから何かと都合が良いし、何より、ひとりっ子同士である息子達の喜ぶ顔が浮かんだから。暗くなっても友達と一緒にいられて、晩御飯も食べて一緒にお風呂に入れるなんて、楽しいにちがいない。
息子に言ったら案の定大喜び。母と数日離れることなんてどうでもいい様子。
とにかく気軽に声をかけてくれた友達に感謝だ。今度はわたしが頼られる人になれたらと思う。
※写真は群馬県の照葉峡です。
RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | No Comments »

 

Posted on 2017-11-10
5歳5か月の子供と浅間隠山に登る

我が家の秋の恒例行事、紅葉狩り低山ハイキングに行ってきました。
今年は、群馬県の浅間隠山(あさまかくしやま)に登りました。
今回は後半雨に降られてしまったのですが、ろくに雨の準備をしていなかったために息子に辛い思いをさせてしまって、親として反省しきりの登山となりました。
2012年 高尾山(生後6ヶ月)
2013年 御岳山(1歳6ヶ月)
2014年 宝登山(2歳6ヶ月)
2015年 筑波山(3歳6か月)
2016年 榛名山(4歳5か月)

(さらに…)

 

Posted on 2017-11-02
初めての発表会

先日息子が習っているクラシックギターの発表会がありました。
優しい先生に甘えて、普段は不真面目な生徒なのですが、発表会までのひと月は母子二人三脚でがんばっていました。
本番では、その練習の成果を出せなかったのが正直残念ですが、練習をがんばったことは良い経験。私自身もいろいろなことを考えさせられたり、試されたり、学ぶことも多かったですし、息子の知らなかった一面も知ることができたりして、たくさんの収穫がありました。息子もまた何かを感じた様子。本番でうまくできなくて悔しい思いをしたこともひっくるめて、今後の糧になればと思います。
写真はリハーサル風景。子どもの習い事の発表会にしては結構立派なホールですよね。

RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | 2 Comments »

 

Posted on 2017-04-15
桜吹雪

新学期が始まっても、しばらくは半日保育が続くので油断できないのが幼稚園というところ。
まぁいいのですが。
そんな半日帰りの先日、園バスから息子をピックアップして、大宮公園に桜吹雪を見に行きました。

「春なのに、雪が降ってるぅ~!」と大喜びでかけまわる息子。
目を離したすきに、外国人旅行者に「厚切りジェイソンさんですか?」と声をかけていた。
戸惑う旅行者の若者。でも、確かに似ていました。(ちなみにドイツの方)

 

 

Posted on 2017-04-14
新学期がはじまった

おいおい長いぞ・・・と思った春休みも案外すぐに終わり、息子は年中さんになりました(どうでもいいけど「ねんちゅう」を変換すると一番初めに「粘稠」って出るんだけど、そんな言葉初めて知ったぞ。)

今年度からはバス停まで、歩いていくことにしました。
なかなか素敵な通園路でしょう?
新興住宅街がどんどんできていますが、まだまだ自然が残る見沼です。

普通に歩いて5分のところ、息子と歩くと25分かかります。まぁいいのですが。

RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | 2 Comments »

 

Posted on 2016-12-13
4歳子供と『この世界の片隅に』

hiroshima

とても評判の良い映画『この世界の片隅に』を4歳6ヶ月の息子と観てきました。
息子にはまだちょっと難しいかなと思ったけど、わりとしっかり観ていました。
それどころか、理不尽な目にあう人々に同情して本気で怒ったり(小声で「あんなのぎゃくにやっつけてやればいい!」とか言ってきた)、後半に待ち受ける衝撃的な展開では、子供にとっては表現が難しかったにもかかわらず、息子なりにちゃんと理解できたようで、涙を我慢していました。

わたしも後半は、涙で正視できないほどでした。どんなに悲劇的な状況にあっても、大げさに嘆き悲しんだりせず、笑いを忘れず、とりあえず仕方なく、普通に生きていく市井の人たち。そうしたお涙頂戴でないところに、逆に涙を誘われてしまった感じです。

この映画を観る前日は、幼稚園のクリスマス会でした。そこで園長先生が、「世界にはたくさんの国があって、たくさんの人がいて、今もケンカをしてる人たちがいるんだけど、ほんとは仲良くできたらいいですよね」と、子供たちに優しく話してくれて、その流れでわたしからも息子に話をしてからこの映画を観ました。ちょうど映画もクリスマスソング流れる年の瀬の商店街のシーンから始まるので、息子にも身に覚えがある現実とリンクしたのも良かったです。
観終わった後、どうだった?と聞いても「おもしろかったよ~」しか言わない息子ですが、心の中に、何か少しでも残ってくれたらと思います。

(さらに…)

RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | 2 Comments »

 

Posted on 2016-11-01
4歳5カ月の子供と榛名山(榛名富士)登山

haruna01▲榛名富士。周辺含めいい感じに色づいておりました

息子が生まれてから毎年恒例の秋の紅葉狩り低山ハイキング、今年は群馬県は榛名山の榛名富士に登ってきました。

2012年 高尾山(生後6ヶ月)
2013年 御岳山(1歳6ヶ月)
2014年 宝登山(2歳6ヶ月)
2015年 筑波山(3歳6か月)

榛名湖(カルデラ湖)をかこむ複数の外輪山を総称して榛名山と呼びます。
今回登ったのは、そのうちのひとつ、榛名富士。その名前の通り、富士山に似たきれいな形をした山です。
標高1391m、標高差301m。山頂までいくロープウェイが人気ですが、整備された登山道もあります。登山口から頂上まで、大人の足で約30分くらいと、かなりお気楽な登山が楽しめます。 (さらに…)

 

Posted on 2016-10-19
はじめての運動会(撮影ポイントなど)

img_8497

幼稚園の二学期は行事が目白押しですね。
先生方や係をかってでてくださるお母さま方にはほんとに頭が下がります、わたしも何かやらねばと思うのですが・・・。

運動会、年少さんの出し物はかなりのカオスでしたが(↑写真)可愛らしかったです。
わたしも親として初めての運動会。お弁当作りにかかる時間や撮影場所など、いろいろと見誤ってばたばたしてしまいました。来年はちゃんとしよう。

ところで、運動会の撮影について、わたしなりに思うことをまとめてみました(一眼レフデジカメでの撮影)。
以下参考までに。

・できれば300㎜以上の望遠レンズ、または高倍率ズームレンズ(70ー300㎜)と標準レンズの2本あるとよい
・望遠側は手ぶれしやすくなるので注意。シャッタースピードは焦点距離×1.25以上を目安に
・標準レンズで全体の雰囲気を撮ることも忘れずに
・お弁当、小物、万国旗などの装飾も撮る(アルバムにする時など結構使えるので)
・三脚は邪魔(周りにも撮影者自身にも)なので、手持ちでなんとかするか、せめて一脚
・連写多用もあり
・被写体ブレも注意。シャッタースピードを上げる(感度、絞りなど調整)
・かけっこなどは、わざとシャッタースピードを遅くして「流し撮り」するのもあり(練習が必要)
・かけっこではゴールテープ、リレーならば次の子の手などに「置きピン」をして、その瞬間をとらえる
・絞り開放で子供以外はボケるように(主役がひきたつように)。ピントが背景に抜けないように注意
・次の動きを予測しながら撮る
・焦らない(これが結構難しい)
・撮影に夢中になりすぎて周りが見えなくならないように
・場所取りは大事だけど、他の人と譲りあってお互い気持ちよく運動会を楽しみたいものです

以上です。

 

Posted on 2016-08-16
サマーキャンプ2016 その2

2016081602

先日栃木県は那須界隈で2泊3日のキャンプをしました。

(さらに…)

 

Posted on 2016-07-20
サマーキャンプ2016 その1

055A9929

055A9945

今年は行きがかり上、夏の間に3回キャンプをする予定です。
その1回目として、先日の連休に埼玉県は飯能地方でキャンプをしました。

(さらに…)

 

Posted on 2016-04-23
息子の話

055A0327

新緑が美しい季節がやってきましたね。
息子の幼稚園が始まって2週間。毎日元気に通っています。
帰ってきてから、今日は何をしたのか、何があったかを聞くのですが、ある日は「おさむらいさんと忍者が幼稚園にいたよ」、ある日は「今日はヒコーキにのったよ、運転もしたよ」、またある日は「庭にこーんなに大きいカエルがいたの」と、腕で大きな円をつくって話す。
どれが本当のことで、どれが空想なのか、それとも全て本当のことなのか。なんだかミステリアスで面白いので、あえて確かめず、へぇ、そうなんだぁと聞いています。

しかしこの間、園からのお手紙に、「庭に大きなウシガエルが!」とありました。とりあえず、カエルの話は本当だったようです。楽しそうでうらやましい。

RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | No Comments »

 

Posted on 2016-04-14
幼稚園入園

055A9455

先日息子が幼稚園に入園しました。

妊娠からこれまで、一本道をぴったりくっついて歩いていた息子が、わたしには行けない分かれ道にひとり進みはじめて、わたしはその背中を、ただ見守るような気持ちです。まぁまだ、すぐ隣の道なんですけどね。でもさみしいような、喜ばしいような・・・。

(さらに…)

RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | No Comments »

 

Posted on 2015-11-16
3歳6ヶ月 筑波山登山

055A9105

息子が生まれてから毎年恒例となっている秋の紅葉狩り低山ハイキング、今年は百名山のひとつ、茨城県の筑波山に行ってきました。

2012年 高尾山(生後6ヶ月)
2013年 御岳山(1歳6ヶ月)
2014年 宝登山(2歳6ヶ月)

 

息子ももう3歳5ヶ月、そろそろ頂上まで自力で登れる山らしい山があるだろうかと調べたところ、ちょうど現在紅葉が見頃だという筑波山は、3歳くらいから自力で登れるという情報を発見。それならばと前日夜に決めて行きました。
急遽行くことにしたので、筑波山に到着したのは昼11時頃とちょっと遅くなったのですが、平日の曇り(今にも雨が降りそうな)ということもあり、懸念していたほど渋滞や駐車場がいっぱいで停められないなどはありませんでした。(これが晴天の週末となると、かなり大変らしいです)

(さらに…)

 

Posted on 2015-11-10
本当は怖いきのこ

01 02 03 04 05 07 06 08

息子と普段よく行く公園に、9月の終わりごろからいろいろなきのこが生えています。

可愛い姿を微笑ましく眺めていたのですが、あとで調べてみると、毒のあるものがいくつかあり、ヒヤッとしました。なにせ息子は今だになんでも-木の実とか葉っぱとか花とか虫とか-口に入れてしまう時があるもので。これまで何もなくて良かった。
もちろんきのこには毒があるものが少なからずあることは知っておりましたが、まさかこんな身近な公園にもあるとは思いませんでした。

01 ドクベニタケ 毒あり/02 キタマゴダケ(幼菌)/03 キクラゲ?/04 コガネキヌカラカサタケ/05 ハタケシメジ/06 シロオニタケ(幼菌) 毒あり/07 キタマゴタケ(成菌)? /08 シロオニタケ(成菌) 毒あり

もしかしたら名前は間違っているかも。
とにかくきのこは素手でむやみに触ったりしないほうが良さそうですね。

RSS Feed  Posted in BLOG, 子育て | No Comments »