BLOG, 子供とお出かけ

忍者修行!

20160201801
ISISみたいですが、忍者です。

親に似たのか、ころころといろいろなものに興味をもつ息子。現在は忍者が気になるようです。
そこで先日、千葉県は南房総にある「忍者の里」で、忍者修行をしてきました(親も)。

まずはこの本格的な忍者衣装で、異様にテンションが上がりました。
両サイドの御仁は忍者の先生。右側の方が、「忍者の里」を開いた坂口さん。

20160201802 20160201803 20160201804 20160201805

二人の先生の指導のもと、手裏剣の修行、見張り塔の修行、竹わたりの修行などなどを行いました。
なかなかできない経験ばかりで、親もかなり楽しみました。もちろん息子も大興奮。
最後はこの地方の名産、びわの葉のお茶を竹のコップでいただきました。これがまた美味しいのだ。

何度も通ってほしいから、忍者「体験」ではなくて、「修行」の場にしたと語る坂口さん。
実際に何度も通っている方もいて、手裏剣などメキメキ上達しているみたいです。

しかし坂口さん、非常にバイタリティ溢れる方で、面白いお話をたくさん聞けました。
子供の時から忍者が好きで、定年したら忍者になろうと決めていたそう。定年後埼玉から移住し、もともとびわの休耕畑だったこの場所を手作業で切り開いたとのこと。そのうち協力者もあらわれて、コツコツとこの修行場を造っておられます。
そんなわけで、よくある忍者体験施設では味わえない雰囲気がここにはありました。忍者好きはもちろん、そうでない方にもおすすめのスポットです。

来る2月22日は「忍者の日」。2月は忍者月間ということで、利用料金が割引になる日があります。
おもに欧米の方に人気なようで、予約が必須です。
「南房総 忍者の里」公式サイト

20160201806
おまけ。帰路、海ほたるからスカイツリーを望む。

RSS Feed  Posted on 2016-02-18 | Posted in BLOG, 子供とお出かけ | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment