BLOG

休校


息子の通う小学校も休校になりました。どこか他人事だった新型コロナ騒動、こんな形で自分の生活にも影響が及ぶことになろうとは。
私の住む地域では、日中は学校で自習することができ、夕方からは学童が通常通り受け入れてくれるので、ありがたく利用させてもらうことにしました。これでは休校の意味がないとは思いますが、仕事もあるので仕方がありません(もちろん家でみられる時はそうしています。)
これに伴って、自習用のプリントなどの準備(数時間分)、お弁当作り、徒歩で教室まで送り届ける、といったタスクが追加されたのですが、これが案外面倒でして。時間の融通がきく私などはまだ良いほうで、フルタイムの共働きママ友の家なんかは本当に大変そうです。

そんなわけで、心の中でブツクサぼやきながら、息子と通学路を歩く朝。いつの間にか満開になっていた梅の木に、大きなヒヨドリを見つけました。近づいても逃げようとせず、無中で蜜をついばんでいます。その様子を息子と二人で観察していたら、そういえば、こうして息子と近所を歩くのは久しぶりだなと、ふと気が付きました。昨年入学してから朝は班で登校しているし、学童のお迎えはだいたい車。土日も車で出かけることが多い。幼児の頃は、毎日のように近所を散歩しては、道端の花や生き物の名前を教えてあげていたっけ・・・。しばし過去に意識が飛びましたが、遅刻しそうなのを思い出して学校に急いだのでした。

※写真は別のところで撮った梅とヒヨドリです

RSS Feed  Posted on 2020-03-06 | Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment