BLOG

赤城大沼のアイスバブル(油氷)

アイスバブル

アイスバブル

はじめてアイスバブルというものを見ました。
黒い湖の底から湧き上がってくる無数の泡が、瞬間のかたちそのままに、ガラスのように透明な氷の中に閉じ込められていました。
地元の人は昔から「油氷(あぶらごおり)」と呼んでいるそうで、たしかに水に油をたらしたようにもみえます。
北海道ではよく見られる現象だそうですが、本州ではここ群馬県赤城山のカルデラ湖大沼でしか見られないとのことです。

 

RSS Feed  Posted on 2019-01-16 | Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment