2回目

先日新型コロナワクチン2回目を接種しました。
1回目の接種は、痛いどころか何も感じないくらいで、上手な看護師さんだったのかな、良かった良かったと終了(結局数時間後に腕の激痛と発熱は始まったのですが)。
2回目も同じ看護師さんだったので、この人なら接種は安心だわ~~と余裕で腕を差し出したら、

ブゥスッッッ!!!

と音がしそうなくらいの勢いで、思わず「痛っ!」と口から出てしまいました。

「なんで?何かあったの看護師さん?!」

とはもちろん言いませんでしたが、不意打ちを食らって意気消沈。

そのまま帰宅し、意気消沈のまま安静にしていました。
そのうち発熱も始まり、接種箇所の痛みも時間の経過と共にジワジワと強くなってきたのですが、寝られないほどだった1回目と比べたらまだ許容範囲ですかね。

打つ時まったく痛くなくて数時間後に激痛が来るのと、打つ時結構痛くてその後もまあまあな痛みが長時間続くのと、どっちが良かったか?どっちも嫌だわ!
これをこれからも定期的に打ち続けることになるとしたら、憂鬱だなぁ・・・。

写真は数年前の今日、10月21日に撮影したノシャップ岬の夕景。
雨上がりの空がとても美しく、この時期になると思い出します。
イルカのオブジェの右にうっすら見えるのは礼文島、左に見切れているのは利尻富士です。

参加しています。よろしかったらクリックお願いします。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です