二十四節気「小満(しょうまん)」

5月21日頃は二十四節気の「小満(しょうまん)」。

秋にまいた麦が育って一息つく頃、なんだそうです・・・。

わたしも昨秋、もち麦と六条大麦の種をまきまして、近頃ぐぐっと良い感じに育っていて安心していたところでした(上の写真・もち麦)。

なのに・・・!

このままけば5月下旬、6月初旬には収穫かな~むふふふ・・・と考えていたある日、畑に行くと!なんと!

お分かりいただけただろうか・・・。

畑に着いた時、スズメのような小鳥が一斉にバッサァ~と飛び立ったのが見えたので、嫌な予感がしたのですが、

まさかこんな、きれいに丸裸にされてしまったとは・・・。

収穫を前に、してやられました。

ヒャッハー状態で宴を繰り広げた小鳥たちの姿が目に浮かびます。

美味しかったかしら? それなら良かった良かった。

 

じゃあない!何してくれてるの!

ムキーーーー!

 

でも大丈夫です。

小鳥のお口には合わなかったのか、隣の六条大麦の方はまったく被害がありません。

六条大麦だけはこのままどうにか死守して、なんとしても麦茶を作りたいと思います。

頑張ります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です