BLOG, 機材・撮影用具

三脚を買った

s100901
やっと新しい三脚を手に入れました。といっても、我が師、高橋さんに決定してもらい、代わりにお店に行ってもらい買ってきてもらったのですが(もちろんお金は払いました)。甘えっぱなしで情けないのだけど、ほんとに何が良いのかわからず・・・。カメラ周りの中で一番悩ましいのって、三脚と雲台ではないだろうか?

これまでメインで使っていた三脚も高橋さんに譲ってもらったもので、名品の誉高い逸品だ。まるで軍事品のような堅牢さが魅力で、その無骨な見た目もわたしは凄く気に入ってた。が、いかんせんとても重い。とてもとても重い。重すぎて腹が立つ。車から降りて少し歩くくらいならまぁ良いのだけど、山登りやトレッキングのお供にするにはちょっと厳しい重さだった。

 

わたしが欲しい三脚は
1 ある程度軽いこと(具体的には雲台も入れて3キロ以内。耐荷重は5キロ以上)
2 勿論どっしりしていないと意味がない。段数は3段
3 値段がお手頃

なんだかんだ言って、この中で一番問題なのは  3 なのですよ。
そりゃいくらでも出せるんだったら、条件を全て兼ね備えた良い物がたくさんあるんですよ。でもいかんせん予算があまりないもので、でもその中でも一番良いものを・・・と考えると、なかなか決められないわけです。
それでまた優柔不断な性格もあいまって、もうずっと決められなかったのですが、高橋さんに聞いたら早かったです。

新しい三脚は本当に使いやすく、撮影がまた楽しくなりました。
今回のことで、決断力のある詳しい人に強引にでも決めてもらうのも手だなと思いました。
(いや、自分で決められるようになろう。。。)

RSS Feed  Posted on 2010-09-01 | Posted in BLOG, 機材・撮影用具 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment