七十二候「鷹乃学習(たかすなわちわざをならう)」

7月17日~21日頃は、七十二候の「鷹乃学習(たかすなわちわざをならう)」。

タカの幼鳥が、飛び方を覚える頃です。

ひと月ほど親鳥から飛び方と狩りを教えてもらい、8、9月頃には巣立ちの時を迎えるのだそうです。

独立が早いですね~。

人間の子どもがいる身としては信じられないことです。

 

写真はバードショーのもので、こちらはワシさんでしょうか。

ワシとタカは同じタカ目タカ科なのでセーフですよね。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です