七十二候「草木萌動(そうもくめばえいずる)」

オオカメノキの芽

3月1日から4日頃は、七十二候の「草木萌動(そうもくめばえいずる)」。

草や木が一斉に芽吹き始める頃です。

わたしの住むところはこの数日、4月頃の気温があってとても暖かいです。

畑の雑草もひと目見て「増えたな」と感じます。

写真はオオカメノキの芽。

ピンと上に伸びた新芽が可愛いですね。

子供がバンザイしているように見えると言われています。

なんだか最近は暗くなってしまうニュースばかりですが、

何もなくてもとりあえずオオカメノキの芽のように「バンザイ!」と腕を上げてみたら、少しは明るい気持ちになるかも?

だめだ。

今、四十肩で右肩がやばいのでした。

残念。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です