ひらパー スノーランドの持ち物

ひらパー光の遊園地

いつか行きたいと思っていたひらかたパーク(通称ひらパー)に、念願かなって先日行ってきました。

勝手なイメージで、浅草花やしきくらいの遊園地だと思っていたのですが、意外や意外、かなり大きくてちゃんとした遊園地だったので驚きました。そして利用料金も入園+フリーパスは大人4400円と結構立派でした。(入園券600円くらいかと思い込んでました。すみません。)

2歳の息子でも20種類以上の乗り物に乗れるようですが、うちは息子の意向でおばけ屋敷のみ乗って、すぐに「スノーランド」という人工の雪遊び場に直行しました。(どうでもいいですが今うちの息子はおばけブームなんです、妖怪ではなくて。)

スノーランドに行く前に、ネットで、持っていったほうが良い持ち物などを調べたのですが、あまり情報が得られなかったので、以下にメモしておきます。

ひらパースノーランド

スノーランドでは、子供は雪遊び用の服を用意して行きましょう。あたりまえですが寒いし濡れます。
スキーウエアにスノーブーツの子供もたくさんいました。タオルもあると良いですね。

うちは、厚着した普段着の上につなぎのレインスーツを着せ、靴下は2枚履きで長靴にしました(スキーウエアはかさばるので)。
濡れた時用の予備の靴下を一組持って行きました。あとタオルも。入り口に暖かいビニールハウスがあり、そこで着替えができます。同行する大人も濡れない手袋や滑らない靴だと良いですね。

それから、お砂場セットを持って行くといいです。みんな持ってきておりそれで雪遊びをしていました。
現地でも買えますがとても高いです。写真のソリは現地で無料で借りられます。ヘルメットも。

ちなみに、もし雪遊び用の服やおもちゃを忘れても、ひらパーの正面入り口目の前に「西松屋」があるので安心です。

一枚目の写真は夜のひらパー。
「光の遊園地」と銘打って、園内のいたるところに豪華なイルミネーションが出現していました。これまた想像以上に立派でした。ひらパーがんばってるね!(上からですみません。)

 

スノーランドは3月1日まで※別で500円の入場券が必要です
光の遊園地は2月15日まで。
ホームページ

関連記事

コメント5件

  • てらした より:

    今見てびっくりしています。
    私の息子の写真が勝手にしようされているようなので消してください!

  • てらした より:

    失礼しました。間違いでした。
    申し訳ありませんm(_ _)m

  • てらした様

    びっくりしました;;
    間違いということでホッとしました。

    もしかして息子と同じレインボースーツをお持ちなのかもしれないですね^^

  • てらした より:

    返信もくださってたんですね(^^;;

    そうなんです、
    しかもレインボーレインブーツも同じで(^^;;

    あっぷしてようやく気付きました。
    本当に失礼致しましたm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です