生きる力~SHINGON~お彼岸号

541_ext_01_0真言宗智山派が発行する情報誌「生きる力~SHINGON~」のお彼岸号の表紙と目次写真を担当しました。ちょっとした解説文も書いています。

今回の表紙は、紅葉真っ盛りの高尾山をはしるケーブルカーの写真です。
このケーブルカー、真言宗智山派である高尾山薬王院の僧侶の発案だそう。当時険しい山道を登る信徒さんたちを楽にするためにつくられたと。
現在では行楽客の利用のほうが多そうですね。
ちなみに紅葉シーズンの高尾山は激混みです。
ケーブルカーに乗るのも大変ですので、ご注意を。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です