楽しかったゴジラ・ザ・ライド

2021年5月に昭和な感じにリニューアルしてから大人気だという「西武園ゆうえんち」
ちょっと前になりますが、家族で行ってきました。
平日だったからか極寒の日だったからか、かなり空いていたのでいろいろと乗ることができました。


映えスポットたくさん「夕日の丘商店街」

リニューアルで新しくできた「夕日の丘商店街」。
昭和中期の町並みが生き生きと再現されています。
実際に買い物や飲食をすることができて、そぞろ歩きが楽しい。
映えスポットもたくさんで撮影が面白かったな。カメラ持って行って良かったです。
昭和なファッションに身を包んで撮影している方もたくさんいましたよ。
八百屋さん、魚屋さんなどの店員さんによるパフォーマンスが突発的に始まったり、お客さん参加型のお祭りがあったり、それらも楽しかったです。

迫力満点「ゴジラ・ザ・ライド」

ゴジラ・ザ・ライド

「ゴジラ・ザ・ライド」これに乗るために来ました。
噂に聞いていた通りとても楽しかった!
特殊な「装甲車」に乗って、ゴジラ対キングギドラ(時々ラドン)の戦いを間近に観戦するのですが、これがもう迫力満点!
空いてたので3回乗っちゃいました。
「乱暴なソアリン(※)」と聞いていましたが、ほんとそんな感じ。
絶叫マシーンなど激しい動きが苦手な方は要注意かも。

身長100センチから乗車可能(身長130cm以下は18歳以上の保護者同乗)
※ソアリン・・・ディズニーシーのアトラクション

「西武園通貨」は不便・・・

遊園地の中では「西武園通貨」という園内専用の通貨を使います。(クレカや電子マネーが使えるお店もある)
このシステムがちょっと面倒臭かったかな。
10西武園⁼120円。
「お団子 40園」「チョコバナナ 30園」など、一瞬「安っ!」と感じるのですが、実はそうでもないというか高めだったり(その錯覚が狙い?!)。
西武園通貨は残っても円に戻せないし、別日に使うこともできません。

ネットでリニューアル後の西武園ゆうえんちの口コミを見ると、わりと評判が良くないので不安でしたが(専用通貨システム、各種料金設定が高い、キャパオーバーなど・・・)、
私達が行った日は空いていてどのアトラクションも待ち時間ゼロだったこともあり、個人的にはかなり楽しめました。
逆に言うと、これで激混み状態なら別の印象が残ったかも。
せめて入場だけの券でもあれば良いのですがね。

西武園ゆうえんち

▲観覧車から富士山と多摩湖を望む


参加しています。よろしかったらクリックお願いします(別ウィンドウで開きます)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です