BLOG

東北5県、車中泊撮影旅


先日、紅葉の東北を5日間ほど撮影して周ってきました。
2泊以上の車中泊撮影旅は実に8年ぶりです。

溜まっている有休休暇を取得していた夫が、撮影に行ってきたら?と提案してくれた、というか、提案させたと言いますか。最近は息子の持病の調子が良いこともあり(先月から試している新薬が効いています)、お言葉に甘えることに。毎日、おもに息子のことで細々とやることがあるので、それらの引継ぎをして、晩御飯はミールキット宅配サービスを頼みました。

秋田県以外の東北5県の紅葉スポットーーずっと行きたかった紅葉の奥入瀬、いち度は行っておくべきかなと思っていた蔦沼、ドローンを飛ばしに葛根田渓谷、下からだけど立石寺、好天の裏磐梯・・・どこも紅葉はピークを少し過ぎていましたが、とにかく毎日幸せでした。

また、やはり東北を周っていた、わたしの風景写真の師匠、高橋よしてるさんに宮城県の伊豆沼を案内してもらう機会にも恵まれました。久しぶりに三脚を並べさせてもらって嬉しかったです。高橋さんはもう何度も来ているところなのに、その場にいた他の誰よりも、場所を変えてレンズを変えて、たくさんシャッターを切っていました。あらためて大切なことを教えてもらった気がします。

旅から帰ると、夫と息子がソファでのんびりくつろいでいました。猫2匹は全力で甘えてきました。
部屋は荒れていたけど、なんだかものすごくホッとして、それからありがたい気持ちになりました。

写真は伊豆沼の日の出とマガンの飛び立ち。水面の黒い点々もマガンなのですが、最盛期にはこの何倍もの数のマガンが一斉に飛び立ち、空が黒くなるほどだとか。いつかその光景も見たいです。

RSS Feed  Posted on 2019-11-07 | Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment