二十四節気「白露(はくろ)」

9月8日は二十四節気の「白露(はくろ)」。

また9月8日から11日頃は、七十二候の「草露白(くさつゆしろし)」でもあります。

大気が冷えて草花に朝露がつく頃です。

日中はまだまだ暑いですが、朝晩はすっかり涼しくなって秋の深まりを感じますね。

 

今朝は亡くなった愛猫が夢に出てきて目が覚めました。

夢に出てくれたのは二回目です。

昨日の夢では、愛猫を赤ちゃんのように抱っこして外を散歩していました。

「可愛いでしょ~」と近所の人に自慢して歩いていたんです。

でも途中で、これは夢だと気がつきそのまま目が覚めました。

 

亡くなった子の弟猫は、何事もなかったようにケロッと呑気に生きています。

姉猫が亡くなってから、出禁にしていた寝室を解放して、この子と一緒に寝ることにしました。

ちょうど朝晩涼しくなってきたし、暖かくて幸せです。

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です